非沸騰式酸浄化システムDSTシリーズ

トップ | カタログダウンロード | サポート | サビレックスとは | 日本総代理店 | お問い合わせ |


サビレックス PFA製品カテゴリー
TOP > 非沸騰式酸浄化システムDSTシリーズ

 非沸騰式酸浄化システムDSTシリーズ
非沸騰式酸浄化システムDSTシリーズは、ICP-MSによる微量金属分析に使用する1ppbグレードの酸を非沸騰式蒸留により前準備段階で10pptグレードに高純度化するシステムです。フッ酸(HF)、硝酸(HNO3)、塩酸(HCl)を蒸留可能。DST-1000は一度に1Lまで、DST-4000は4Lまで蒸留することができます。接液部は全てPFAで成形。蒸留された酸は直接回収ボトルに流入するため外気から遮断されているため、不純物の混入を極限まで防止した高純度酸の蒸留が可能です。ヒーター内蔵で凝結用の冷却水も使用しないため、コンパクトで設置と操作が簡単です。


 製品特長
・フッ酸・硝酸・塩酸・超純水を非沸騰状態で蒸留
・1ppbグレード酸を10pptグレードに高純度化
・必要に応じて新しい高純度酸を浄化可能
・酸を注入した後は外気に触れることなく付属ボトルに貯蔵
・加熱時の気泡が小さいため液面が乱れず不純物の取込を防止
・接液部は全てPFAで成形
・ヒーター組込式&冷却水不要のため導入・操作が容易
・ヒーターは蒸留容器を包むように配置され均一に加熱
・コントローラーで温度調節が可能
・酸注入部分の容器には目盛があり残量確認が容易
・残液は排出チューブから安全に排出可能
・回収ボトルとしてサビレックス製高純度ボトルが付属
・過熱防止機能付き、CE・RoHS準拠



 DSTシリーズ 非沸騰式蒸留の仕組み
非沸騰式酸浄化システムDSTシリーズはコンパクトな本体にすべての必要部材が配置された効率的な蒸留システムです。ヒーターは蒸留容器を包み込むように配置されているため、ムラのない均一な加熱が可能。蒸留容器内で発生する気泡は非常に細かく、沸騰時のような多量の気泡発生や液面の乱れがなく、酸の純度に影響することはありません。蒸気は液面から緩やかに上昇し上部のドーム部分で外気との温度差により凝結するため、冷却水も不要。注入容器への酸注入後は、酸は外気と接触しないため安定した高純度酸への浄化が可能です。


 DST-シリーズ 各種参考データ
サビレックスでの蒸留試験結果は下記よりご確認いただけます。試験には、HF(フッ酸)・HNO3(硝酸)・HCl(塩酸)のそれぞれにおいて市販の1ppbグレード酸を蒸留し、比較対象として用意された市販の10pptグレード酸の検出値と比較したデータも含まれています。3種類の酸ともに一定条件下で試験が行われ、比較対象として用意された10pptグレード酸よりも低コストで高純度の酸を用意することが可能です。また、必要な時に酸を準備することができるため、市販の酸のように開封後の時間経過とともに懸念される酸の劣化を回避できます。


Savillex製品は こちら でご購入いただけます。
仕様・デザイン・価格および生産中止など、予告なく変更される場合がございます。
性能・仕様等の表記はメーカーの基準であり、使用条件下での性能ではございません。
研究・実験用途に開発されており、医療目的での製品性能を保証するものではありません。
PFA製品各画像の色は実物と異なる場合がございます。
価格は税抜となります。
トップページ   カタログダウンロード   サポート   サビレックスとは   日本総代理店   お問い合わせ
2011 Toei Kaisha, LTD. / Savillex Corporation - All Rights Reserved.